三十路の手習い(勇み足)

写真のアップにしましたけど、本当は昨日はクライミングが最高だったんです。
久しぶりにann arborのplanet rockへ行きまして、12時から2時。
2時から3時まで近くのウェンディーズで本読み。3時から4時まで再クライミング。

今日は肩と二の腕と背中が筋肉のみ痛んでました。
最近は妙な痛み方が多かっただけに、このまっとうな痛み方も順調さを物語るよう。

クリアできたのはV0とV1、V1+の3つだけでしたが、
V1+はやってる時にたまたまみんなに注目されてしまい、
クライミングのいいところは、とりあえず誰でも応援してくれて励ましてくれることで、
成功の暁にはハイタッチなどしてしまうのでした。

あとは、
・初めて行った時に歯が立たなかったV2、これが平行移動のやたら長いやつなんですが、
これをかなりのところまで進むことができ、
・これもまったく出来なかったV1、これは壁→天井→壁と推移するやつで、
前は天井の時点ですぐにアウトだったのが、今回は→壁まで至ることができ、
・その他にもオーバーハング全開のV1とV3を知らないクライマーと攻め、
力尽きつつも悔しさがない。
つまり失敗は失敗だけど、そのプロブレムの面白いところは越えられたか、
そこで十分に楽しんで失敗する、という理想的な失敗?を繰り返したのでした。
よって大満足。

今後は平日にhigher ground、土日はplanet rockというローテーションにします。
やっぱ色んなジムで色んなプロブレムに触れるのっていいですね。
ジム行脚も無駄じゃなかったな。

アメリカ版mixiのfacebookですが、日米の違いを感じるのは、
公開のメッセージやりとりと非公開のメール?みたいなのの使用頻度が、
たぶん圧倒的に前者の方が多い。
そして、誕生日を乗せてたら、とりあえずfriendは一言でもメッセージをくれる。
そして若干、返事のしように困る。
アメリカだなぁ。

まだまだクライミングを続けよう。
いつか手のひらが厚みを増して、新しい手袋にしっくりと馴染むまで。
[PR]
by fdvegi | 2007-12-03 00:30 | 這い上がる | Comments(0)
<< 学内環流 スナップ秋冬期北東部 >>