愛してる。誰よりお前を愛してる。

土曜日は友人カップルの結婚式でした。
ぼくの隣はまさるの席で、料理は出ませんでしたが、
お給仕さんたちがこまめにお酒を注いでくれて、グラスは常に満足そうです。
ぼくも、反対隣に座る友人も、おかしな話だけど、その度に何だかほっとしました。
不思議な感じです。
彼のグラスをもって新婚夫婦のもとへ乾杯しに行き、最後は全部飲み干しました。
二次会でも、乾杯の役をさせてくれたので、彼と二人分の音頭をとらせてもらい、
三次会の最後の乾杯の音頭も、新郎の声は何故か、まさるに、でした。

妻に、でなくていいのか。後で怒られるぞ。
などとも思いつつ。

お二人さん、いつまでも幸せに。
黙祷。合掌。叩頭。

[PR]
by fdvegi | 2006-01-23 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< 熱病にかかった 一人は嫌なんだって >>