結論

愛しい人が自分の作った服を着ると悪魔よりも美しくなる。
ただし元々悪魔のように美しい。

記憶をなくして本性を丸出しにした(らしい)翌朝、
ごはんと味噌汁を出されるという、
幸福と恐怖。

別に付き合っているわけではない、という致命的欠落。
[PR]
by fdvegi | 2005-10-19 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< 忘れまい 悲惨から遠く >>