ヴィオレンティーナ

我が家の隣人のおっさんは、いつもジャージなのかスウェットなのかわからないタラタラした服を着ていて、朝8時くらいにゴルフクラブを持って近所のスポーツジムに出かけていく。
歩き方はもちろん外股だ。

土日は晩の5時くらいにセカンドバッグを小脇に抱えて出かけていくのに出くわすが、その時は、ダボっとした感じのスラックスに、地味なわりになぜか訴えかけるものがあるポロシャツやセーターという、いかにもな非堅気系ファッションに身を包んでいる。

何をしているのかは知らない。

こないだの日曜から月曜にかけての夜中3時くらい、誰かが猛烈な勢いでその隣人の玄関をガタガタ叩いたり蹴ったりし、ドスのきいた感じの声でわめいたりしているので驚いたんだが、時間が時間なもので、こわいなぁとは思いつつ、耐えられなくて眠ってしまった。

で今朝、出勤する時ふと見てみたら、ドアは細いものか先のとがったものを力いっぱい打ちつけた感じであちこちへこんでいて、アクセントとしてはめ込まれている幅10センチくらいのワイヤー入り擦りガラスの部分は割れて穴が開いていた。

それが日曜なのか、それとも昨夜なのか、そして夜中に何があったかの知らんが、とにかくアバンギャルドな連中だ。

こわいこわい。カギして寝よう。
[PR]
by fdvegi | 2005-09-14 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< ステファニー オフワーク >>