模様替え

来るまではやたらと気になってたんだけど、
気がつくと過ぎ去っていた夏至。

英語教室を終えて建物から出る午後7時、
暗くはないけど空はどこか奇妙に陰影深くって、
2階・3階で灯っている看板をやけにくっきりと縁取っている。

そういう空を見るたびに「夏至はいつだ」「もう来たっけ」と
瞬発的な疑問にかられたけど、
そうか、もう来てたのか。
ちょうど先週だったのか。

明日から見上げる空は徐々に暗みを増していくし、
あんまり気にしてなかったけど、今日の日照時間は確実に昨日よりも短かったわけか。

夏は暑いのにね。
[PR]
by fdvegi | 2005-06-27 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< 夏休み バトンというとチアか >>