ほむら立つ

喉の痛みというのは一度小さな火がついたら最後、燃え立つように痛みだすまでさほど時間を要さない。
まさに炎立つ。

火曜日の終業後に大急ぎで柴田クリニックに行って、3つの薬を処方してもらった。
・トラネキサム酸カプセル250mg「トーワ」
・ムコダイン錠500mg
・ロキソニン錠60mg
・キキョウ湯
イマイチ効かない。
たぶん、最低限の効能のある、悪い影響のでにく薬なんだろうなと予想してる。
特にトラネキ・・・はやまさんも効かないと言っていた。

翌水曜はノーベル警護のために無理やり仕事に行ったけど、どうもあまりにひどく見えたようで、途中で帰らせてくれた。
辛抱強く薬を飲んでごまかしごまかし過ごしたけれど、症状が、喉の痛みから、熱っぽさ+あふれる鼻水に推移した感じで、とにかくやっぱり眠れない。

翌朝、つまり今朝、声が出なかった。
仕事は休み、朝一番に東道医院に行って抗生物質を出してもらった。
・トミロン錠100
・ソランタール錠100mg
・ザイザル錠5mg

ようやく少しずつ効いてきた感じ。
[PR]
by fdvegi | 2013-10-10 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< 陸上編 その平熱 >>