クリスマスソングなんかじゃなく

実りの秋ですね。

御所まで走っているだけで運動会に3つもぶつかりました。
それも学校単位ではなく地域単位の催しらしく、
秋空の下、みんなで走りまわって季節を楽しむ姿に、
収穫祭の今日形を見たような気がしました。

夜は夜で、烏丸辺りは結婚式の2次会だらけ。
今まさに家庭を築かんとする主催者がどっと奮発し、
みんなが盛装してそこに集う様子というのは
まさに豊穣を祝い、そして祈る姿そのものだって気がします。

なんだか、めでたい気持ちがむくむくと湧いてくるんです。
他人事ながらにして心が浮き立つこの感覚。
自然のサイクルというか、
大いなるもののサイクルの中に在るって感触がして
嬉しくなってしまいます。

大学時代の友人も結婚しました。
夫婦揃って「おめでとう」の声をあげ、
友だちとアイラモルトを飲んで帰りました。
[PR]
by fdvegi | 2009-10-12 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< 球体の憂鬱 満生さんを追え >>