その一言に

茂木健一郎という人は何をしているのかよくわからないまま、
オールジャンル文化人みたいな顔をし始めていて、
見ていて実際、鬱陶しい。
自己演出がうまくて、そういうのが大好きなんだろうなとにおわせるところも
なんじゃそりゃ、なのである。

そんな彼のブログを、わけあって読んでみた。

マカランをロックで飲む。

という一言。
作為的なら、きっとたしかに頭がいいんだろう。
作為的でないなら、もひとつ頭がいいんだろう。
そんな感じがした。
くそう。

ところで、妻にも

坂道を登り切ると、清水寺だった。

という瞠目の一言がある。
茂木健一郎なんかと並べたなんて知ったら、きっといやな顔をするだろうけど。
[PR]
by fdvegi | 2009-08-31 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< ほめそやす 振れ幅 >>