同期会

5年ぶりに同期会に行ってきました。
半数は家庭トーク。半数は仕事トーク。
そういう時代ですか。
家庭について何も語るべきことがなく、特に学ぶつもりもないぼくは
自然、仕事トーク組へ。

みなさん、それぞれに苦労をしているようで。
あの頃、こんなことをしたい!と高らかに語るか、あるいは密かに秘めていた人々は
思い思いに己の仕事を語るのでしたが、
幸か不幸か、外部資金関係についている人間は自分のほかにはいないのでした。
そして、彼らには、そういう世界があることすら見えていないようで。
あっぱれ!

この業界では、まだまだ予算が大事なのです。

はー。
お好きにどうぞ。
[PR]
by fdvegi | 2008-10-30 00:30 | 京都在住 | Comments(0)
<< ぼくたちの好きな播州 コニクニーラ >>